FC2ブログ

「日米同盟」の真実の等式

「アメリカは日本を防衛する義務がない」

「しかし日本の国土を自由に軍事利用する権利を持つ」

「日本の基地から自由に出撃し、他国を攻撃する権利を持つ」

「戦争になったら、自衛隊を指揮する権利を持つ」

「必要であれば日本政府への通告後、核ミサイルを日本国内へ配備する権利を持つ」

矢部 宏治 (著) 「知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた」 (講談社現代新書) より

スポンサーサイト

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

ちょっと気になる本

増税亡者を名指しで糺す!

国家はいつも嘘をつく --日本国民を欺く9のペテン

もう、きみには頼まない (安倍晋三への退場勧告)

theme : 気になる本をチェック!!
genre : 本・雑誌

日本の主権はこうして失われた



安倍首相の祖父が“日本を売った”3つの密約とは?

今後どうすれば私たちは、「自らが主権を持ち、
憲法によって国民の人権が守られる、本当の意味での平和国家」
として再生していくことができるのか。

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

ご飯論法

安倍首相のご飯論法をパクる片山氏の口上

2018年11月17日 11時15分 PRESIDENT Online

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

神は細部に宿る

自民党 村上誠一郎 元行政改革担当相の言葉

《『たかがモリカケでいつまで騒ぐんだ』論をどう思うかって? 話にならないね。今起きていることは民主主義の危機なんだ》

《『政治家や役人は国民にウソをついてはならない』という民主国家の大原則をも壊しかねないのに、野党やメディアに責任転嫁。本末転倒だ》

《『もっと大切な議論を』と言うが、その議論を、信を失いつつある現政権に任せられるか。『たかがモリカケ』でこの有り様なのに、安全保障や外交でまともな議論が期待できるか》

福田康夫 元首相の言葉

《正しい情報なくして正しい民主主義は行われない。記録というのは民主主義の原点で、日々刻々と生産され続けるのです。》

《外交にだって影響します。尖閣諸島や竹島などの領土をめぐる対立をみても記録の重要性がわかるでしょう。「日本の国立公文書館にいけば、正確な記録がある」と世界が考えるようになり、誠実に事実を積み重ねてきた国ということになれば、日本は信用される国になります。》

《国会では政府が事実を小出しにし、また新たな事実が発覚する、ということが繰り返されている。これではいつまで経っても終わりませんよ。いつまでも果てない議論の責任は追及する野党の側にあるのではありません。原因をつくった政府が責任を持って解決することを目指さなければならない。》

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

プロフィール

bicha

Author:bicha
“ビーシャ”のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード